外見・見た目・ルックス

完全無欠コーヒーの作り方。おすすめのバターやココナッツオイルの入手先

2017/05/07

51opAF5gsbL._SX343_BO1,204,203,200_
最近、twitterで、よく「完全無欠コーヒー」という単語を見かけるようになりました。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事という本の中で、著者が薦めている完全無欠コーヒー。

良質なコーヒーに良質なバターを入れて朝食代わりに飲むことで、健康と痩せ体質が手に入るというもの。

詳しい理論や根拠は、本を読んでいただくとして、僕が読んだ限りでは、たしかに良さそうなんですよね。

twitterを見ても、効果アリのコメントが多いです。

ただ、問題はこの完全無欠コーヒーの材料入手が難しいということです。

先月本を読んでから1ヶ月くらい、材料を探し求めて、ついに完全無欠のレシピが完成したのでシェアします。

完全無欠コーヒーのレシピ

完全無欠コーヒーを作るには

  1. 良質なコーヒー
  2. グラスフェッドバター(orグラスフェッドギー)
  3. MCTオイル(orココナッツオイル。ココナッツオイルならヴァージンココナッツオイルにする。どの食品よりも多く飽和脂肪酸を含む)

の3つが必要です。

良質なコーヒー

その辺で売られているコーヒーって実はカビまみれのコーヒー豆から作られたものがほとんどです。お金はかかりますがスペシャルティコーヒーがおすすめです。スペシャリティコーヒーの定義は国や協会でバラバラなので、スペシャリティコーヒー=カビ毒が0というわけではありませんが、普通のコーヒーよりは高確率でカビが少ないです。

また、せっかく良質な豆を手に入れても、ペーパードリップで淹れてしまうと、せっかくのコーヒーオイルを摂取できなくなります。フレンチプレスか金属フィルターを使って淹れるようにしましょう。

僕は高校生くらいの頃からのコーヒー好きでこの本を読む前から元々フレンチプレスで淹れていました。フレンチプレスに慣れると普通のコーヒーは刺激が強すぎると感じます(フレンチプレスはコーヒーオイルが入る分、薄まるためにまろやかな味になります)。今までペーパードリップで飲んでいた人は始めは少し薄く感じるかもしれません。

また、フレンチプレスにするとコーヒーの表面にコーヒーオイルが浮いてるのが見えます。見た目はペーバーの方が綺麗ですが、人間と違って食べ物や飲み物は見た目より中身です!気にせず飲みましょう。

フレンチプレスのコーヒーメーカーは高いものを買う必要はありません。2000円とか3000円のもので十分です。作るのも簡単なので、飲んだことない人も、これを機会にぜひ挑戦してみてください。
一人なら、容量も少ないこれで十分かと。

IMG_3702
IMG_3704
僕が使っているのはこんな感じのものですが2000円ちょっとで買えます。

アマゾンでも売ってます。
BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー

豆の方もアマゾンでスペシャルティコーヒーと検索すれば、いくつかヒットしますが、味の好みもあると思うので、僕はお店で相談しながら買うことをおすすめします。
専門店に行くと本当にたくさん種類があるので、自分好みの味が必ず見つかります。

近くに売ってるところがないという人は、ここの店がスペシャリティ珈琲の通販なのでおすすめです。僕も利用させてもらっています。

グラスフェッドバター

これが一番入手困難ですね。

ネットで調べて最初にたどり着いたのが、フランス産発酵バター(グラスフェッドバター) バイオバターです。

ただ、送料950円を足すと、わずか250gで3650円もするのが痛い。※追記 最近はだいぶ値段が落ちてきましたね。2000円台で売られていることも増えてきました。

それでも国産のよりだいぶ安いです。国産のグラスフェッドバターはそもそも数が少なくて見つからないですし、あっても、完全無欠コーヒーブームでかなり消費者の足元をみてきます。
こことか。100gで4860円(送料別)。バイオバターと同じ250g換算にすると1万円以上w

twitterだとバター愛用者が多いみたいですが、僕はこちらの100%オーガニックグラスフェッドギーを使っています。書籍でもバターよりギーが最強というニュアンスでしたし。

ただし、ギーだとバターより味はマズイようです。飲みやすさを考えるとバターの方が良いかも。僕はバターでやったことがないのですが、たしかにギーは、「美味しい!」って感じではないです。バターも今度試してみます。

グラスフェッドバターは都心の日進というスーパーなど店頭で売っているところもあるようです。

MCTオイルorココナッツオイル

MCTオイルも、選択肢は少ないですね。

ネット通販だと日清と仙台勝山館の2つがヒットしますが、日清の方は、ココナッツとバーム由来のオイルで、仙台勝山館はココナッツ100%由来となっていますから、仙台勝山館1択です。

MCTオイルは人によってはお腹が下しやすいので、胃腸があまり強くないという人はココナッツオイルにしましょう。
エクストラヴァージンココナッツオイル派の人だと、比較的選択肢が増えます。近くのスーパーに置いてある場合もあるようです。
ただし、物によって成分が違うので要注意。中鎖脂肪酸(ラウリン酸)が多く含まれているものでないと意味がありません(アマゾンのページだと結構、成分が書いてないのも多いので、もしもアマゾンで買う場合は公式サイトもチェックしましょう)。

おすすめはこれ。

こちらは、注文が多く、最近まで一時販売停止になっていたようです。
ラウリン酸は、100mlあたり56.7gと十分です。僕はこれにしました。
当然、遺伝子組み換えでなく、無添加、冷温圧搾です。

完全無欠コーヒーの効果は?

僕は、フレンチプレス+スペシャルティコーヒー+グラスフェッドギー+ココナッツオイルの組み合わせで行くことにしました。

4日前に、材料が全て揃い、3日前から試しています。

しばらく様子を見て、効果のほどを実感できたら、また追記してみます。

いい出会いがないかなあという方へ

いい出会いがないかなあという方へ

安全に可愛い子と出会いたい!イチャイチャしたい!

そういう方には570万人が利用した実績や値段の安さからペアーズ一択です。

今だけ、下記リンクから申し込むと最安でメッセージのやり取りが可能になります(女性は完全無料。男性も登録・閲覧は無料)

-外見・見た目・ルックス